BLOG

ストア スタッフの素

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 気になるコラム
  4. もくもく会って知ってますか?趣味バージョンを開催!

もくもく会って知ってますか?趣味バージョンを開催!

突然ですが、皆様「もくもく会」って知ってますか???

もくもく会とはその名の通り、複数人が集まって”もくもく”と作業をする会です。主にプログラミングを勉強する目的で集まるものが多いのですが、最近では、プログラミング以外の勉強やその他の目的でも開催されています。

コロナ禍前では、実際にコワーキングスペースなどに集まって実施していたようですが、今はZoomなどのWEBコミュニケーションツールを使って開催しているそうです。

大きな目的は作業効率を上げようというものです。

学生時代、1人で勉強するよりも友達と隣で一緒に勉強するほうがはかどった、という経験はありませんか?要はあれと同じことですね。
1人ではなかなか集中できない人に、集中できる環境を提供する会というわけです。

もくもく会の流れ

形は様々ですが、多かったのが以下のような形式です。

①自己紹介、今日行うことを宣言
②作業開始(30分ほど)
③休憩
④作業再開
⑤進捗報告、解散

このようなパターンが多いようです。

作業中は基本的に黙々と行うのですが、同じジャンルの勉強を行う目的で開催されている場合は、途中でわからないことを気軽に聞いたりできます。そうすることによって、学びもあり、交流もあり、作業(勉強)効率も上がり、、いいことばかり!の充実した会になります。

  • ある程度「見られている」というプレッシャー
  • 周りの人も同じように作業している環境であること
  • 最初に今日行うことを宣言することで言った手前「必ずやろう」と思えること

人間の心理を活かした素晴らしい会だと思います✨

もくもく会に興味を持ったきっかけ

私はエンジニアでも何でもないので、つい最近まで「もくもく会」の存在を全く知らなかったのです。

弊社で何か新しい事業を始めたいと考えた時に、「黙々と作業するだけの相手を見つけるマッチングサービス」というのはどうか?と考えたのです。(事業化には至りませんでしたが)

というのも私自身、毎日仕事が終わって、スーパーに寄ってから家に帰り、ご飯を作って、食後にだらだらしていると…
「気づいたらもうこんな時間!あ~あれもやりたかったし、これもやりたかったのにな~」と思うことが多いので、家での時間を充実させられるサービスがあればいいな、と思ったのがキッカケです。

私だけでなく、日々SNSを見ていると同じように悩んでいる方をよく見かけます。そんな人たちにも利用してほしいと思ったのです。

しかし、いろいろと調べているうちに私が考えていたサービスと同じような仕組みの「もくもく会」を見つけたのです。

「な~んだもう既にやってるところがあるんだ~」と思ったのですが、調べてみるとプログラミング学習のものばかり。
私が家でやりたいのはそんな難しいものではなく…。本当に趣味レベルのことでOKと考えており、例えば、読書、ペン字、筋トレなどそれぞれ自分のやりたいものでOKなのです👍

コロナ禍におけるうつ病患者の増加

コロナ禍が長く続き、よく耳にするようになった「コロナうつ」「コロナ疲れ」という言葉。目に見えない未知のウイルスとの闘い、長く続く自粛生活…。身近な人にもなかなか会えず、ストレスを吐き出す場所もありません。

今までうつと無縁だったような人もこのコロナ禍で、楽しみがなくなったり、「このままでいいのだろうか?」という漠然とした将来への不安が募り、気分が落ち込んでしまう人が多くなっているのが事実です。

実際に毎日SNSに触れている私(20代)はそれをとても強く肌で感じています。

LINEや電話で顔を見ずに繋がることはできますが、やっぱりリアルタイムで目の前で動いている人と話したり、何かをすることで気持ちが軽くなったりすることもあるはず。
そこは友達や家族で解決できるという人もいれば、置かれている環境によっては頼れる人や、気軽に誘える仲間がおらず、1人で塞ぎ込んでしまっている人もいると思います。
そんな時に、目の前の小さな目標(=日々のタスクや継続したい趣味)を達成していくことで日々を充実させれば、気持ちが明るくなるのではないかと考えました😊

こういった時代背景も、もくもく会趣味バージョンをやりたいと思った理由の一つです。

もくもく会趣味バージョン

というわけで!まずは実験的にやってみようと思い、さっそく6月に弊社スタッフ同士で「もくもく会趣味バージョン」を開催予定です🌈

その後、一般の方も交えて定期的に開催できたらと考えております。

こういったもくもく会趣味バージョンがあれば参加したいと思ってもらえるでしょうか?この会が気になる方はTwitterなどで記事をシェアしてご感想いただけると嬉しいです♪

関連記事

Twitter Facebook Pocket LINE はてブ