BLOG

ストア スタッフの素

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 気になるコラム
  4. スーパーのロゴに使われている色やマークの傾向は?②

スーパーのロゴに使われている色やマークの傾向は?②

普段何気なく目にしているスーパーマーケットの看板やロゴ。その色やマークに偏りはあるのか?ふと気になったので調査致しました!前回のブログの続きで、今回は「ロゴマークの傾向とそれに込められた意味」をご紹介いたします😊とある動物はスーパーのロゴでは定番!?関西のスーパーマーケット30店舗を調べた結果を記載いたします😆🔎

スーパーのロゴによく使われているマークは?

鮮魚売場の女性店員

スーパーのロゴに使われているマークについて調査致しました!今回は関西30店舗のスーパーマーケットで調べた結果をランキングで発表いたします👑

1位は…\\\植物///でした!!!!

植物の内訳…クローバー🍀、花🌼、木🌲、葉🍃です!葉をモチーフにすることによって与える印象は「希望」「信頼」「ナチュラル」「安心感」などです💕また、前回のブログでもご紹介した通り、緑色は「新鮮」という印象も与えられる色です✨植物系のマークを使うことで自然と緑色を取り入れることができるのも、人気の理由の1つかもしれません。そして、植物は「成長」するものですから、企業の成長というものにもイメージを直結させやすいですね😄

2位は〇〇のシンボル!3位は…?

2番目に多かったのはとある「動物」です!さて、何の動物でしょうか???調査した30店舗中5店舗が動物を使用していたのですが、なんと5店舗全て同じ動物です😳大ヒントを言うと、動物というか…鳥です(笑)
正解は………「ハト」です!🕊平和のシンボルですね!使われているものはもちろん全て「白いハト」。こちらも前回のブログでご紹介した通り、白は前向きな気持ちや清潔感などの印象を与えることができる色です。白いハトを描くことで「平和」と「明るい」イメージを同時に与えることができます😆

次に多かったのは食べ物です!詳しく言うと野菜や果物でした🍇しかし、この「食べ物」でも、とある共通点がありました。なんと…すべて「赤いもの」でした!!詳しく言うと、トマト🍅とりんご🍎です(^^)/ 前回のブログでご紹介した通り、赤は日本の企業ロゴで最も使われている色です✨また、野菜や果物はスーパーマーケットで実際に売っている商品なので違和感がないこと、さらに、野菜や果物にはみずみずしく新鮮なイメージあることからスーパーのイメージにピッタリと言えますね🎵

ロゴマークに込められた意味は?

各企業のロゴマークに込められた意味も調べてみました😄企業名は出せないのですが、ざっくりとご紹介いたします(*^-^*)

  • 「太陽」…成長するもの、平和、愛、生命を象徴するものとして
  • 「ハト」…未来にはばたくイメージ
  • 「2羽のハト」…「対立しながら調和を生むところに真の進歩がある」という理念を表している
  • 「丸」…ま~あるい愛を表している
  • 「青と緑の色彩」…弊社をはぐくむ海と山、そして私たちの未来と安らぎ、自然と生命を象徴
  • 「三角形」(トライアングル)…企業名の頭文字の「A」を表しており、「No.1であり、最高」というのも意味している
  • 「輪っか」…「エターナルリング」と呼ばれ、永遠に回り続ける輪を意味しており、「人間性にもとづく永遠の世界観と平和への概念」と「グループとしての一体感」を象徴する輪として描かれている

などです(*^-^*)

こちらは一言ではまとめられないほど様々な思いが込められていますね💁‍♀️🎈短いロゴデザインの中にこれだけの思いや理念が込められているんですね!

面白い発見がたくさん!

ロゴマークだけでも「色」「モチーフ」「意味」と、一つ一つ切り取って調べていくと面白い発見がありますね😳❣この記事を読んだ後に街を歩くと、普段何気なく見ている看板もちょっと違った視点で見られるのではないでしょうか?

また、弊社も企画会社として販促ツールやキャンペーンのデザインなど、企業様の戦略イメージに合わせたデザインを提供しております🕊💕

    ■ お名前 (必須)

    ■ 会社名 (法人の場合)

    ■ メールアドレス (必須)

    ■ お電話番号(必須)

    ■ 内容 (ご選択ください。)

    ■ メッセージ

    関連記事

    Twitter Facebook Pocket LINE はてブ